赤穂の歴史に触れる旅。意外な発見がたくさんありました。

元禄赤穂事件で有名な赤穂市

浅野家時代に確立した「塩の国」としても全国に知られています。

 

赤穂義士たちにゆかりのある地は、別記事にまとめました。

 

赤穂義士以外にもにもおもしろそうなところをいくつか見つけました。

 

tabininjin.hateblo.jp

 

 

f:id:tabininjin:20200320235055j:image

着いたそうそう、景色が良さそうなところを発見!

 

f:id:tabininjin:20200320235036j:image

車を降りて少し歩くと見えてきた像。

もしや、あなたさまは、あの有名な・・・。

 

大石内蔵助の像でした。ま、大石内蔵助に決まってる。

赤穂市の英雄なんですから。

 

f:id:tabininjin:20200320235354j:image

瀬戸内海を望む高台にあづまやがありました。

 

カップルにはぴったりの場所ですね。

私たちも一応カップルですが、よりそって手をつなぐ若いカップルの邪魔はできないので、あづまやには行きませんでした。

 

下の方に下りていく道もあります。

もう少し早い時期だと水仙がいっぱい咲いていたみたいです。

 

 

f:id:tabininjin:20200320235113j:image

海に向かって立つ鳥居。

めずらしいですね。

 

前日の日曜日は車がいっぱいでした。

 

新型コロナであまり人がいないところに行こうと思って選んだのになぜ?

 

f:id:tabininjin:20200320235059j:image

ここは、《伊和都比売神社》

「いわつひめ」と読みます。

 

f:id:tabininjin:20200320235105j:image

後悔安全や縁結びとして信仰を集めている神社だそうです。

 

 

f:id:tabininjin:20200320235116j:image

潮の千満で海の道が現れるたたみ岩。

小豆島のエンジェルロードみたいですね。

岩の上で愛を誓うと成就すると言われているとか。

 

日曜日に混んでいた理由が分かりました。

確かにカップルが多かった。

 

こんなところがあるなんて。発見です♡

 

近くにある田淵記念館というところも行ってみたかったのですが、時間の都合上、またの機会に・・・。

 

 

f:id:tabininjin:20200320235045j:image

赤穂市立歴史博物館》

 

赤穂城のすぐ隣にあります。

赤穂城米蔵跡に建てられています。

 

f:id:tabininjin:20200320235119j:image

赤穂の塩、赤穂の城と城下町、赤穂義士、旧赤穂上水道についての展示、説明がされています。

赤穂義士シアターがあり、事件の概要をまとめた映像と文楽仮名手本忠臣蔵」を上映していました。

 

おかげで、赤穂事件のことがとてもよく分かりました。

旅の目的「赤穂事件のことを知る!」を達成(*^_^*)

 


f:id:tabininjin:20200320235051j:image

ビートルズ文化博物館》

 

赤穂市にはこんなところがあるんです!

 

花岳寺通商店街に空き店舗を活用してできたビートルズ文化博物館。

 

世界各国から集められた2万点超の貴重なコレクションの中からテーマに沿った品々を約300点ほど展示されているそうです。

 

「新型コロナが落ち着くまで休館します。」という張り紙。

がっくり。

おいしいコーヒー200円とありました。ティータイムしたかった・・・。

 

f:id:tabininjin:20200320235101j:image

ビートルズの大ファンというわけではなかったけれど、まあまあ好きだったし、車の中でよく聞きました。

店の中ではかかっているんでしょうね。レコードかな?

 

にっくきコロナめ。

あ、でもこの日は月曜日。もともと定休日でした。

 

赤穂市には他にも「おもしろそう」なところがたくさんありました。

 

・赤穂玩具博物館・・・古民家を博物館に改造し、昔懐かしい玩具が3000点以上。

・赤穂緞通工房・・・全て手作業の独特な色合いと文様の赤穂緞通。織る様子が見学

          できる。体験もできるみたいです。

 

坂越(さこし)エリア、有年(うめ)エリアなどもみどころたくさんありそうです。

 

赤穂市はリピートしたい市になりました。

 

 

f:id:tabininjin:20200320235040j:image《水琴窟》

 

何と! 桂川のパーキングエリアのトイレにあったんです!!!。

びっくりです。

 

f:id:tabininjin:20200320235132j:image

帰ってから調べていたら、水琴窟の水音を訪ねる旅をしている方がいらっしゃって動画があり、綺麗な音を聞くことができました。

 

「水琴窟の水音を訪ねる旅」なんて、素敵すぎる~。

 

旅の最後に「水琴窟」に出会えるなんて。しかもトイレで!

 

その場で音を聞けなくて心残りだったのですが、スマホから聞くことができて、満足な旅となりました。

 

これからは、パーキングエリアでも目を光らせて旅をしようと思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。